KAKOKAKO

KAKO

2020.02.22

同じ会社で出会ったお二人は、カフェが好き。
いつも行く定番のデート先は KAKOという喫茶店です。
コーヒーの香りに癒され、お店の雰囲気に居心地の良さを感じます。
ついつい長居しちゃうくらい、その空間が大好きです。
だからこそ、二人らしい結婚式とは?
と聞かれると「KAKOの雰囲気」と答えました。
来てくれたゲストが居心地よく、アットホームで安らぐ、そんな空間にしたい。

K.N & N.K

スタイル
人前式+パーティー
人数
45名

コーヒーの世界

コーヒーが好きな人も、そうでない人も、コーヒーの魅力を知ってほしい。
コーヒーはとても奥が深い。そう語ってくれるお二人がとても印象的でした。
コーヒーには木言葉があります。それは「一緒にゆっくり過ごしましょう」
それは、二人がこれからの未来に誓いたい言葉でもあります。

受付では、ゲストの皆様にコーヒー豆を挽いていただきます。
とてもいい香りが漂います。
その豆を挙式では二人も挽きました。
仕上げは、お色直し入場後豆にお湯を注ぐ「コーヒー豆入湯」を行いました。
ゲストからも「いい香りー」と声が漏れるほど、、、
こうしてコーヒー一杯が出来上がる過程を楽しめるのも、魅力の一つです。
もちろん、このコーヒーにデザートを合わせて楽しむ時間は至福のひとこと。
  • コーヒーの世界レポート
  • コーヒーの世界レポート
  • コーヒーの世界レポート
  • コーヒーの世界レポート
  • コーヒーの世界レポート

思いを込めて

結婚式に向けて準備をするもの。
せっかくなら、手作り頑張りたい!と二人は指輪を作りました。
一生身につけるものだから、愛着が湧くこと、不格好でも味になること。
本当に世界に一つしかないこと。大切な指輪です。
その指輪をのせるリングピローも手作りです。
もともとリングピローは、結婚式で使用した後、赤ちゃんが生まれた時の枕になるものです。
ただ、最近では好きなアイテムを使ったり、家に飾れるもので考えたりしています。
二人も、ガラスの器に可愛い花を敷き詰めて用意されました。
ガーデンでの人気演出、ブーケトスでは、花ではなくみんなが喜ぶお菓子やパックをまとめてブーケに。
これも手作りされました。受け取ったゲストが喜んでくれる顔を想像しながら、、、
  • 思いを込めてレポート
  • 思いを込めてレポート
  • 思いを込めてレポート
  • 思いを込めてレポート
  • 思いを込めてレポート

自分の表現

おしゃれな新郎は、引き出物の袋は捨てられてしまうものではなく、使えるもので!
と考え、綿のバックを用意しました。
使ってもらえる物、、、ですが、全面に二人の名前が大きく印刷されたデザイン!!
この袋をみたゲストからは「なんだこれー」と笑いが溢れます。
そんな自己主張も、新郎らしく、結婚式らしいシーンです。
きっと、結婚式の後もこのバックを使ってくれる友人が、笑いながらお二人の話をしてくれることが想像できます。
  • 自分の表現レポート
  • 自分の表現レポート
  • 自分の表現レポート
  • 自分の表現レポート
  • 自分の表現レポート

食事のお共に

美味しい料理を楽しみながら、ゆっくり過ごしてほしいというお二人のイメージから、おもてなしを考えました。
1品目の前菜では、オープンキッチンから出てくるスモーク演出。
ゲストの前にはもくもくのドーム。蓋をあけるとスモークの香りと一緒に彩とりどりの魚介類が現れます。
ところが、、、魚介ではない人たちがいます!
その人が好きなもの、エピソード等を料理の変わりにスモークの中に隠すサプライズ。
そんないたずらもお二人のおもてなしの気持ちが伝わる演出です。
また、スタッフが配るパンをお二人が配ることで、全員と会話するチャンスが生まれます。
話をしたことがない相手のゲストにも「お食事どうですか?」「焼きたてのパンです」と会話が弾みます。
  • 食事のお共にレポート
  • 食事のお共にレポート
  • 食事のお共にレポート
  • 食事のお共にレポート
  • 食事のお共にレポート

一緒に歩いてほしい人

新郎の中座相手は、、、お兄様と妹様。
実はお兄様の結婚式でも兄妹3人で中座をしました。その時の曲は「マツケンサンバ」。
思い出の曲で踊りながら中座をしました。兄妹のなかで定番ができて、絆が深まる瞬間です。
きっと、ご親族様の中でも「マツケンサンバ」といえば、新郎の兄妹になったと思います。
新婦の中座相手は、、、祖母と兄。
「おばあちゃんと一緒に歩きたい!けど、、お兄ちゃんが寂しがるかな?」と。
では、みんなで一緒に歩きましょう!
とご提案。おばあちゃん達はとても嬉しそうに登場してくれました。
お兄様は少し恥ずかしそうでしたが、司会者から「手をつなぎますか?」と聞くと、しっかりてを差し出してくださる優しさ。
そんな姿を親御様も嬉しそうに見ていらっしゃいました。
  • 一緒に歩いてほしい人レポート
  • 一緒に歩いてほしい人レポート
  • 一緒に歩いてほしい人レポート
  • 一緒に歩いてほしい人レポート
  • 一緒に歩いてほしい人レポート

EPISODE RECIPE

母の作るマカロニグラタン

新婦のお誕生日には、お母様がホワイトソースから作ってくれるマカロニグラタンが大好きでした。
母の手料理というと「マカロニグラタン」
その大切な温かい思い出を結婚式の料理としてご紹介しました。
エピソードレシピでは、グラタンにマッシュルームとエビを入れてお祝い事が伝わるように仕上げました。
また、マカロニはサラダにしてお皿の脇役に。
そのさりげなさが、新婦をさりげなく支えるお母様の愛情を表現しました。

エピソード・レシピとは?
おふたりが一緒に食べたあの味、ご家庭のなつかしい味、ご友人との青春の思い出など、さまざまなエピソードにまつわるお料理をお伺いし、シェフと一緒に工夫をこらして作り上げるオリジナルのメニューです。大切なゲストさまに想いを伝えるひと皿をご提供します。

RECOMMEND FAIRおすすめのフェア

2021.0130土曜日

《1万ギフト券》非日常のリゾート挙式×極上黒毛和牛コース試食

MORE

MORE

2021.0131日曜日

【ギフト券付】13大特典☆森の一軒家×贅沢ガーデンウェディング

MORE

MORE

2021.0206土曜日

【支持率No.1】1万ギフト券付!黒毛和牛×オマール食べ比べ

MORE

MORE

2021.0207日曜日

\初見学オススメ/1件目特典付☆延期無料×日程不安ナシで安心

MORE

MORE
Copyright © Rapport The Garden NAGOYA All Rights Reserved.

↑ PAGE TOP